■ 環境商品研究所 ■

対談 代表-本田 芳久 ゲスト-浜田 光夫(俳優)

“希望”という名のトルマリンで、
健康を願う人々と自然に奉仕する

ユニークな健康回復商品を開発されて、話題を集めておいでの環境商品研究所さんですが、御創業は?
平成9年の6月です。
それ以前は、どちらかにお勤めを?
大阪の医薬品総合商社に勤めておりました。実は私、その昔は名もない俳優でしてね。浜田さんが御園座で公演なさった折、舞台の裾から見上げていた時代もありました(笑)。
それは奇遇ですね。今では俳優とは全く畑違いのお仕事をされていらっしゃいますが、この世界へ入られたきっかけは?
俳優をやめたのは病気が原因でしたが、医薬品総合商社に勤めて丈夫になったと思ったら、定年と同時にまた体調を崩しまして。娘もアトピーに苦しむという状況の中、知人に勧められトルマリンを試してみたら、私の体調も回復し、娘のアトピーも症状がぐっと軽くなったのです。これはすごいと感心していたところに、アンテナショップを開かないかと声が掛かったという次第です。
販売されている商品というのは?
トルマリンの微粉末を特殊加工したペレットやカード、入浴剤、洗濯ボール、敷マット、座布団、ジャケット、ボディクリームやローションから活水器等々、25種類の商品がありまして、アイテム数は覚えきれないほど。ごく最近の開発商品としては、アトピーの方のための低刺激性の全身用液体ソープです。
トルマリンは確か10月の誕生石・・・。
そうです。宝石言葉は“希望”。このトルマリンは宝石という価値以上に、人間の健康、更には環境の改善にまで役立つ特性、効果を持っているのです。
どういう特性があるのですか?
まず知っておいて頂きたいのは、人体には絶えずごくわずかな電気が流れているということ。これを生体電流といいますが、この機能がひとたび狂うと不健康な状態を招いてしまう。これを外部からの刺激で回復しようというのが、東洋医学のツボ療法気功ですが、トルマリンはそれと同じ働きをするわけです。ですから、東洋医学、気功などの専門家には、当社の商品の愛好家が結構おられるのですよ。
鉱物が電気を放つわけですか。
凄いご質問ですね。トルマリンが電気を放つ石である、と世界で初めて発見したのはキュリー兄弟でした、1980年代には日本の科学者によってその効果が確認されました。そのトルマリンを人間の健康に良く働くよう使えないか、と開発されたのがこちらに展示してある商品群でしてね。トルマリンは永久的に微弱な電流とマイナスイオンを発生させるので、地上にあふれる電流、生体電流を含め、人体や自然環境に与えるプラスイオンの害を減らすのに著しい効果を発揮するわけです。
マイナスイオンの効果というのは?
まず挙げられるのが、食欲増進、血液浄化、細胞活性、疲労防止、自律神経の調節、血圧降下、快眠など。最近、水が危ないと叫ばれていますが、トルマリンには普通の水道水を、体に良い水に変化させる働きもあるのです。その他にも様々な優れた性質があって、世界各国の研究家や企業人がその研究・応用に取り組み始めているのですよ。
トルマリンとは実に神秘的かつ実用性大なる石だったのですね。しかし、こういう情報・事実をご存じない方が圧倒的多数ではないでしょうか?
そうでしょうね。で、一般の消費者にはまだトルマリンの働き、効果をご存じない方が多いであろうと、ホームページを活用しての宣伝広告にも力を入れ、通信販売も始めました。一度ご利用下さった方の多くはリクエストを下さいますし、商品の質と価格の手ごろさには自信を持っております。が、テレビや新聞には毎日の様に、様々な病に苦しみ、不幸に泣く人々のニュースが流れていますでしょう。こうした現状を少しでも改善したいと「健康増進倶楽部」という会を設立しました。会報の発行にも着手し、この間ようやく創刊号発行に辿り着いたところです。
代表のパワーに脱帽致します。今後の展望はいかがお考えですか?
日本の厚生省は、まだトルマリンの扱いに及び腰ですし、国民多数の支持を得るには地道な努力が必要、と思っています。今後は店舗展開にも積極的に挑まねばとFCシステムの導入を目下検討しているところです。
ご奮闘されることを、心から期待しております。
   


【店舗ご案内】

奈良市富雄北1丁目2-9
クランツ販売 本田商事
 TEL/FAX:0742-43-7903
E-mail--
yhonchan@me.com



Office Brainy